コンセプト / 「鎌倉すざく」プロジェクト

コンセプト / 「鎌倉すざく」プロジェクト

お客様からの強い支持を実感

木炭塗料が世の中に誕生して12年、業績を伸ばし続けられているのは、木炭塗料が全国のお客様から強い支持を得ている証だと思います。建築企業は、建物をつくるパイオニアであるが、人の健康や医療を語るのは、建築業界では絶対的にタブーとされてきました。

木炭塗料には人の健康を維持増進できる力がある…。
今までの建築の常識を変えられる…。

ひょっとしたら建築を通じて人々の“真の健康”を提供できる可能性がある、と意識しはじめ、最近ではそれが希望から確信へと変わりました。

機を逃さずに、”次世代の健康管理”を推進

本来の健康を維持するためには、『衣食住』すべてにおいてバランスがとれなければ成り立ちません。どんなに食材や水に気を使い良質なものを選択しても、長時間、身をおく環境が劣悪であれば何の意味もありません。またその逆でも同じ事が言えるでしょう。

しかし我々人間は健康のために何かしらの行動を起こしていると思います。弊社では健康・環境志向が益々高まるなか、このチャンスを最大限に生かし、真の健康事業を拡大する計画をしております。今の時代、販売市場で成長し続けるためには、時代のニーズに合った「コストパフォーマンス」の実現や圧倒的に高い「品質」、そして商品の「ブランドポジション」の確立がなければ、どんなに優れた商品であってもその需要は衰退していきます。弊社ではその3点を特に重要視し、市場に合った販売戦略を打ち出します。


壁に空気を洗わせるという新発想〜竹炭の効力とその無限の可能性〜

弊社では、事業拡大戦略を実現するため、衣食住の健康を“炭素”で提案する『鎌倉すざく』と業務提携し、新たにポテンシャルの高い「竹炭」を活用した、商品開発に乗り出しました。
販売商品としては、木炭塗料の機能レベルを極限まで高めた竹炭塗料『鎌倉の炭 塗炭』。原料は肥沃な土地で育った鎌倉の竹炭を使用。特殊な真空窯で高温焼成し、有害な重金属を取り除き、品質の高い炭素を生成、更に焼成された竹炭は最新技術を駆使してナノレベルまでパウダー化する事に成功しました。

樹脂は大手塗料メーカーのノウハウを導入して完成させた、人や環境にやさしいハイクオリティーな自然系バインダー材。本当にポテンシャルの高い自信ある商品が完成したと思っております。商品特性としては、壁が呼吸しながら空気中の汚れや匂い、余分な湿気を吸着浄化。遠赤外線効果も高く、新陳代謝も高まりリラクゼーション効果が期待できます。そして特に高性能なのは「カビ」や「ウイルス」を徹底的に抑制できる空質衛生技術。この技術は、他では真似できないものとなっております。


進化する「鎌倉すざく事業部」

今後、我々が市場で評価されるには時代に合った「価格」と高い「品質」が必須です。そして次に目指すのは「デザイン性」の高いブランドとして認められることです。「価格」「品質」「デザイン性」の3拍子が揃った企業にしていきたいと考えています。

我々が目指す「デザイン性」とは、カッコ良さだけでなく、ライフスタイルの合理性やバランスがとれていること、商品だけでなく企業姿勢もその要素に含まれてくると思います。
良い会社で、自信ある良い商品を提案する。我々もスタイリッシュでデザイン性豊かであること。良い理念をもった人たちが共有できる企業でありたいと思います。

商品には、“完成品”というものはありません。どんなに優れた商品であっても、その時代や市場に沿って進化し続けてこそ商品力は高まります。その開発努力を惜しんだり、販売先の声が聞けなくなったら企業としては衰退の一途をたどることになるでしょう。

これからもは取扱商品の品質にこだわり続け、健康のために真に良い商品をお届けし、全国のお客様に、健康になる…、健康でい続ける喜び・幸せ・満足を提供できる企業でありたいと思っています。新たな成長戦略をもって進化し続けていきたいと思っております。何とぞ『鎌倉すざくプロジェクト』を宜しくお願い致します。


前へ

次へ